« カンナ世界平和親善大使認定100人目 | トップページ | 被災者救済ティーホスピタリティプロジェクト、ゼロと一の差について »

2011年4月10日 (日)

カンナのバトンをプレゼント

カンナのバトンをプレゼント
カンナのバトンをプレゼント
カンナのバトンをプレゼント
今日は『被災者救済ティーホスピタリティプロジェクト』として、東京武道館に避難していらした被災者の方々とボランティアの方々にほっと一息ついていただくためにお茶を点てます。私が13年しているもうひとつの無償の『子ども茶道教室』の子どもたちに声をかけたら、お母様共々『やる!』と言って下さった方々でお茶を点てて 召し上がってほっと一息ついていただこうと思います。
みんなテレビで被災地の映像をみるにつけ、被災者の皆さまに何か出来ないかと思っています。寄付金だけではとても申し訳ないと思うほど心をいためています。子どもたちも自分が関わっているお茶で被災者の子どもたちにお菓子とお茶を飲んでもらえたら少しはほっとするよ!という気持ちです。
ボランティアの方々もお疲れでしょうからお誘いしてます。
行って参ります。

写真はカンナ大使No.53No.98の方がカンナ・プロジェクトで使ってと寄贈して下さった手作りの作品です。今日飾らせて下さい。

カンナも伝えて元気を出していただけるよう、私も元気に出かけます。

« カンナ世界平和親善大使認定100人目 | トップページ | 被災者救済ティーホスピタリティプロジェクト、ゼロと一の差について »