« 香取神宮にカンナを咲かせる? ② | トップページ | 香取から電話が… »

2011年4月29日 (金)

香取神宮にカンナを咲かせる? ③

4月24日日曜日、晴天

昨日の雨が嘘のようにあがり晴天の朝を迎えました。
私はカンナの球根がプランターに二つありましたので車で行くことになりました。運動靴や軍手やタオルも積んでいざ出発。

京葉道路を東に走ります。ナビにセットすると成田より遠いらしいとわかりました。

道路はすいていてスイスイと

インターを降りて、道を聞くため車をとめたら、なんとそこが、香取神宮だったのです。

今日は婚礼が3件もあり大変忙しいと伺っていたことが納得できました。神宮だったのです。神社ではないのです。大きな立派な神宮だったのです……。

『これは参道も長いから皆さん時間に間に合うかしら』と少し心配になったほどです。

早く着いた旨をお電話で社務所にお知らせして宮司さまにお会いすることになりました。参拝後では結婚式の直前ですから申し訳ないと思っておりましたので、車で出かけて良かったと思いました。

宮司さまにお会いして、資料をお渡ししました。

宮司さまは理解を示して下さいました。「境内に植えることは難しいですが、参道のお土産屋さんに、Oさんという方がいらして、この辺りの会長さんをなさっていますから、その方のところに寄って下さい。お話しておきます」
と言って下さいました。

時間の都合で夕方寄らせて頂きました。

O様はお土産屋さんを経営されていて、私ども皆にお団子とお茶を振る舞って下さいました。
笑顔で迎えて下さり、気持ちよくカンナの話しを聞いて下さいました。

植えて下さることになりそうです。
ありがとうございます。
またゆっくりお話を進めていきます。翌日、宮司さま、神社新報社のI様、K様にご報告申しあげました。

3月27日、香取の知人から久しぶりのお電話、東京においでとわかる。その日の私の予定が突然キャンセル。東京青山でお会いした。隠れ被災地のことを知り、今回の企画をした。近所の神社のことを調べたら要石のことがわかった。Mさんに伝えたら知らなかったと神社に確かめに行った。神社に咲かせたいねと植栽のことをある団体に訊ねて断られてしまった。

4月8日、友人に付き添って出かけたFM放送局、突然の出演に出会ったKさまのご紹介で、I様に繋いで頂き、宮司さまにお目にかかることができ、またそこから、お土産屋さんをされている会長さまに……

皆様の善意のめぐり合わせが香取にも導いて下さいました。

カンナは、平和と希望のリレーの植栽のカンナ・プロジェクトは、人の善意のリレーも引き起こしてくれています。

平和、希望、善意のリレーが地球上に伝われば、堅実な未来に繋がりますね!

頑張ります。

« 香取神宮にカンナを咲かせる? ② | トップページ | 香取から電話が… »