« エレベーターで偶然 | トップページ | 朝日新聞6月14日朝刊社会面  復興の球根広島から石巻へ »

2011年6月11日 (土)

カンナ大使Dさまからのメール

お疲れ様です。 先ほどブログを拝見しまして、ある言葉を思い出しました。 去年の正月に宮島に初詣に行った時に厳島神社から山側に登ると 大聖院と言うお寺が有りまして、そのお寺の掲示板に張って有った言葉です。 
『 点に始まり 天と広がる 』 
まさに橘さんが勇気を持って最初の点を描いた事で 波紋の広がりのように天と広がっていっているのだなと 感じさせられました。まだまだ広がりはとどまる事は無いようですね。これからも今まで同様自然体で体を大事にしながらやってください。
 

Sn391129


.


« エレベーターで偶然 | トップページ | 朝日新聞6月14日朝刊社会面  復興の球根広島から石巻へ »