« クリスマスの笑顔と赤湯温泉カンナ街道 | トップページ | 今回の日程 »

2011年6月 2日 (木)

米沢から東京乗り継いで広島へ

Hさんのご友人のところを訪ねて、米沢から新幹線で東京へ、30分ほどの乗り継ぎ時間で、最終広島行きの新幹線に乗りました。いつも自由席ですが、ここ2年ほどはいつ乗っても満席です。
最終新幹線も満席でした。名古屋の手前で、私の座席の通路で人が倒れ、緊急停止となり、アナウンスに応えて、お医者様がかけつけるという事態が発生しました。
少しして、気付かれて、最終なので降りたくないとの主張。緊迫した空気が流れました。

そんな中、なんとか無事に広島に着きました。真夜中の12時。ホテルとは名ばかりでエントランスもなく、フロントには、封筒に入った鍵が置いてありました。

びっくりするくらい安いホテルで助かりました。 フロントは8時から10時まで、夜中は誰もいませんが、スタッフは気持ちよく接して下さいます。カンナの球根
が届いたり、水仙の球根が届いたり、変な人だと思ったでしょうね・・

思いがけない東北訪問ができ、子供たちに見たままを伝えられるのはよかったです。水仙も植えることができます。

明日は日曜日で学校は休み。

心の支えであるカンナ大使の皆さまに会えます!

« クリスマスの笑顔と赤湯温泉カンナ街道 | トップページ | 今回の日程 »