« 『支え 結ぶ』 カンナの力に復興託す 中国新聞7月8日金曜日 | トップページ | 時として子どものほうが物事の本髄を見ている »

2011年7月18日 (月)

カンナがバチカンに咲きますように、祈って下さい

 カンナプロジェクトは118校に植えました。まだまだたりませんね。
カンナを見て原爆を思い出してくれる人少ないですね(。-_-。)
 原爆の後一ヶ月で咲いた花なんですよ‼
原爆なんてもう二度と使ってはならないことカンナを見て思い続け下さい!
原発も同じ脅威です。
 
 子どもたちとカンナを植えているとつくづく思います。こんなに素直で健気な子どもたちの未来が堅実未来であることを‼
カンナの花言葉は「堅実な未来」です。
 首相、東電の社長一緒に子どもたちとカンナを植えにいきませんか?カンナを植えている子どもたちを見て下さい。子どもたちに未来を、堅実な未来をプレゼントしたくなります。
 私の力は弱いです。そんな私でも、昨年はモンサンミッシェルにカンナを植えました。
 今、バチカンにローマ法王様の御身もとにカンナを植える話をいただいています。皆様の祈りをお願いします。カンナがバチカンに咲きますことを!
地球の未来が堅実な未来になります。

« 『支え 結ぶ』 カンナの力に復興託す 中国新聞7月8日金曜日 | トップページ | 時として子どものほうが物事の本髄を見ている »