『里帰り平和カンナ街道(長野県須坂市)』とは

『里帰り平和カンナ街道(長野県須坂市)』とは
広島にカンナを植えようと決めた時、広島でも雪が降るところがあることを知りました。インド原産のカンナは雪には弱いです。そこで、雪対策を考えているとき、出あったのが長野県須坂市の『カンナ街道』でした。越冬に3年かかって成功した『カンナ街道』でした。ノウハウを教えていただき、球根100個を買おうとした時、理由を聞かれ、この『平和カンナ・プロジェクト』のことを話すと、園芸家は感動して、私に球根を下さいました。自費活動ですから、本当にありがたいことでした。その気持ちに応えなくてはと頑張る力も頂きました。翌年、感謝の意をこめて広島で株分けした球根を持って須坂に里帰り植栽に行きました。須坂市は市を挙げて、須坂インターの一番目立つところに『里帰り広島平和カンナ街道』を作って下さいました。→須坂市長の言葉長野テレビがニュースで報道して下さいました。→プレスリリース・ニュースDVD
毎年毎年、植えてくださる学校が増えれば、平和カンナ街道は長く長くカンナを咲かせることになります。2011年には39校からの里帰りカンナ街道になります。

その株を分けて、須坂市から世界へ発信する日がくることを祈ります。

.
Susakaf101001_0724011. Susakaa101001_072301. Susakab101001_072503. Susakac101001_072502. Susakad101001_072501
.